Coke ON Payで100円のドリンクが実質タダになるキャンペーン

本日5月18日から6月14日までの4週間、コカ・コーラ社のCoke ON Pay対応自販機でドリンクを購入すると、1週間ごとに100円分のポイントが還元されるキャンペーンが始まります。

といっても、条件は今日からの期間中に初めてPayPayかau PAYを支払い方法に登録した人だけです。

Coke ONアプリにPayPayかau PAY新規登録で毎週100円分還元

コカ・コーラ社が設置しているCoke ON Pay対応自販機で、スマホからドリンクを購入するためには、スマホにCoke ONアプリを入れておく必要があります。

Coke ONアプリには、支払い方法としてクレジットカードの他、PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、au PAYを指定することが可能。

今回のキャンペーンでは、5月18日以降に初めてPayPayかau PAYを支払い方法に指定し、期間中にCoke ON Payで100円以上の買い物をすると毎週100円分ずつのポイントが還元されます。

つまり、毎週1回ずつ100円のドリンクをタダでもらえるという解釈もできるわけです。

Coke ONアプリに支払い方法を登録する方法

ということで、実際に新規でPayPayを登録してみました。

まずCoke ONアプリを立ち上げます。

そしてアプリ左上の三本線をタップ。

設定メニューが表示されるので、Coke ON Payお支払い設定をタップします。

私はすでに楽天ペイを登録してありますが、今回はPayPayを登録します。

決済サービスを追加するをタップ。

表示されるリストからPayPayを選択。

PayPayにログイン。

iPhoneの場合はメッセージアプリにSMSで認証コードが送られてきます。

認証コードを入力すると、確認画面になるので、上記に同意して連携するをタップ。

これで連携が完了です。

もう一度Coke ON Payお支払い設定を見ると、支払い方法にPayPayが指定された状態になっています。

支払い方法を変えたいときは、変更したい決済方法をタップすれば変更できます。

Coke ON Payでドリンクを購入

100円分のポイントが還元される条件は、PayPayかau PAYを期間中に初めてCoke ONアプリに登録することなので、これで条件は満たされたはず。

せっかくなので実際にドリンクを購入しました。

Coke ON Pay対応自販機にはこのステッカーが貼ってあります。

対応自販機の場所はCoke ONアプリで調べることができます。

Coke ONアプリを立ち上げる前に、Bluetoothをオンにしておきましょう。

Bluetoothをオンにした状態でCoke ONアプリを立ち上げ、Coke ON Pay対応自販機に近づくとこのような画面になります。

接続するをタップ。

接続が確立されるとこうなります。

Coke ON Payのほうをタップ。

すると、その自販機で買えるドリンクが表示されます。

今回は100円のジョージアエメラルドマウンテンブレンドを買います。

ほしい商品をタップすると、その商品画像がポップアップで表示されるので、これをスワイプします。

スワイプすると商品が落ちてきます。

他の決済方法でもドリンクチケットがもらえる可能性

今回のキャンペーンでは、Coke ON Payで購入するごとに1回ルーレットを回せます。これは、PayPayかau PAY以外の決済方法で購入しても同じ。

ルーレットは2回に1回あたりが出る設定。

あたりにはスタンプがもらえるあたりと、ドリンクチケットがもらえる大当たりがあります。このどちらかのあたりが出る確率が2回に1回。

スタンプは15個で1つ、ドリンクチケットは1個で1つのドリンクがもらえます。

とはいえ、2回に1回あたりとはいっても大当たりが出る確率は低いでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました