サミットが7月よりキャッシュレス決済でもポイント付与

たいていのスーパーマーケットチェーンでは、店舗独自のポイントがあります。これは、その店でしか使えないポイントを付与することで、顧客を囲い込むため。

しかし、キャッシュレス決済ではポイントがつかないスーパーも多いです。

首都圏に広く展開しているサミットもそんなスーパーの一つでした。

自宅の近くにサミットがあるのでよく利用しています。ポイントカードも作っていますが、基本現金では決済しないのでポイントが付かないという不満がありました。

ただ、マイバッグを持っていくとマイバッグ利用のポイントがつくのでそちらでほそぼそとためるといった感じ。

新型コロナウイルスの感染が広まりだしてからは、アプリのほうでカードを提示するようにしています。

サミットは今年からスマホ決済にも対応

もともとサミットではクレジットカードを利用していました。

もちろんクレジットカードでの決済ではポイントはつきません。

ただ、クレジットカードのほうでポイントがつくので、店舗のほうのポイントが付かないからといって現金で支払う意味はないですね。

サミットは今年からスマホ決済にも対応するようになっています。

2020年6月現在でサミットで使えるスマホ決済は以下の通り。

・PayPay
・LINE Pay
・メルペイ
・au PAY
・d払い

アプリでカードを提示し、コード決済すれば買い物が非常にスムーズ。レジの店員さんもこちらと余計な接触をしないで会計を済ませられます。

スマホ決済ができるようになってからは、主にPayPayを使っています。

ただ、スマホ決済が導入されても、キャッシュレス決済でポイントが付かないのはあいかわらずでした。

キャッシュレス決済でもポイントがつくと店内アナウンス

今日もサミットで買い物をしていたところ、7月1日よりキャッシュレス決済でもサミットポイントがつくという店内アナウンスがありました。

キャッシュレスを推進するといいながら、クレジットカードでの決済にはポイントが付かなくなったイオングループとは正反対の対応で好感が持てます。

ただ、残念ながら私自身はサミットがないところにひっこしてしまうのでその恩恵には預かれないんですけど。

また、レジ袋有料化にともないマイバッグのポイントは終了するということもアナウンスされていました。

しかし決済に対するポイントがつくなら、マイバッグのポイントが消滅しても問題ないですね。私自身ポイントがつくからマイバッグを使っていたわけではないです。ポイントが付かない店でもマイバッグを使っています。

キャッシュレス化が推進される現在、キャッシュレス決済にはポイントが付かないというのは時代に逆行したことなので、現在キャッシュレス決済ではポイントが付かないとしている他のスーパーもこれに追随してもらいたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました